ちょいワル親父ー中井貴一ー

人気芸能人のヘアスタイル

自分もあんな風に!って。。。憧れますよね。
でも、ヘアスタイルをまねたからって、その人と同じように見えるわけ
ではありません。顔の型によって似合うヘアスタイルも違ってくるのです。

まずは自分の顔の型をチェック!!
そして、どの芸能人のヘアスタイルが自分に合うか考えてみましょう。

むだなヒゲに困ったら


モテる男はレーシックで近視を治す!

中井貴一(なかい きいち、(本 名)1961年9月18日生)

東京都世田谷区出身の俳優。
血液型はA型。
181cm、70kg。
所属事務所はオフィス貴貴。

時代劇からコメディまで巧みにこなす自然な演技で多くの大作・話題作に出演。
日本を代表する俳優の一人。中学から大学まで成蹊学園に在籍。
テニス部に所属し高校在籍時にはインターハイに出場した経験もあるそうだ

佐田啓二と姉の中井貴惠も揃って俳優という芸能一家に生を受けた中井は、
父の法要の席でスカウトされる。

本格的に俳優としての活動を開始したのは成蹊大学在学中で、
映画『連合艦隊』出演でデビュー。同作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

ラジオ番組で中井は、「映画デビューに際して松竹の幹部に呼び出された事がある」
と語っている。佐田啓二という同社史に残る看板スターの息子であるにも関わらず、
中井を松竹からデビューさせることができなかった(『連合艦隊』の配給は東宝)ことに
対する謝罪であった。俳優として中井に対し正式に謝罪をしたことは、永年に銀幕を
支えてきた佐田と中井に対する義理堅さを思わせる希有のエピソードである。

NHK大河ドラマ『武田信玄』では武田信玄を演じた。俳優として国民的人気を獲得した



商品購入
壬生義士伝

価格:¥3,860
発送時期:通常24時間以内に発送

【商品詳細】

浅田次郎の同名小説をもとに『陰陽師』の滝田洋二郎監督が失われつつある日本の美を涙の潤いとともに描く大型時代劇。
舞台は幕末の京都、東北出身の浪人、吉村貫一郎(中井貴一)が新選組に入隊してきた。
剣の腕は一流ながら、何かと金に執着し、命を惜しむこの奇妙な男に、
同志の斎藤一(佐藤浩市)は憎しみと興味を抱く。吉村は故郷の家族を養うため脱藩し、
仕送りを送っていたのだ。しかし、やがて倒幕軍が優勢となり、新選組はジワジワと追い詰められていき…

殺陣のダイナミズムもさながら、本作の主眼はやはり情感の発露。
倒幕軍に独り突入していく吉村の勇姿、その後本当のクライマックスが待ち受けているが、
中井の名演も相まって、観る者を途切れることのない涙で支配する。
乾き切った現代に向けて見事なメッセージを放ち得た傑作。
久石譲の音楽が、師匠格たる佐藤勝のタッチを踏襲しようと腐心しているのもいい。(的田也寸志)